Topページ ごあいさつ当院について 料金・施術内容 アクセス診療時間 ご予約 お問い合わせ 美容鍼 鍼灸整体 姿勢矯正 産後骨盤矯正 マタニティ 妊活鍼灸 こども整体 外反母趾矯正 交通事故治療 猫背整体 肩こり整体 腰痛整体 鍼灸整体 ソフト骨格矯正 小児鍼 交通事故施術 プライバシーポリシー

腰痛腰痛

 

 

その理由は

徹底した原因解明根本的なアプローチを行うからです。

 

 

 こんな経験はありませんか?

 

 

 

など、腰痛と言っても症状は様々です。

 

そして腰痛には色々な原因があります。

 

医学的に腰痛の80%以上は

原因不明と言われています。

 

しかし、それはあくまでも

原因となる要素が不確定であったり

原因が多いため不明とされているに過ぎません。

 

 

上本町鍼灸整骨院が考える

腰痛3つの原因

 

① 筋肉が硬くなって起こるもの

② 姿勢が悪くなって起こるもの

③ インナーマッスルが低下して起こるもの

この3つの原因を解消することで腰痛の改善と予防に繋がります。

では1つ1つお話させて頂きます。

 

筋肉が固くなって起こる腰痛

筋肉が硬くなると言っても

実は硬くなるのにも様々原因があります。

 

単純に腰の筋肉の使い過ぎで

疲労が溜まってしまうというケースもあります。

 

筋肉の使い過ぎや同じような動作体勢は体の負担になり

筋肉が硬くなることで腰への酸素や血流が乏しくなり痛みが出てきます。

 

また、内臓の疲労からも腰の筋肉に負担をかけて硬化して

腰痛に発展することがあります。

 

例えば、免疫や食事などの日々の生活習慣です。

 

内臓の働きは色々あるのですが大きく関係するのは2つ

① 菌やウイルスから身を守る働きをしたり

② 栄養の消化吸収、解毒、老廃物を外に出したり

様々なことを24時間休みなく行っています。

 

内臓に負担がかかり過ぎると

内臓が硬くなり、下垂したりします。

 

そうなると

内臓は筋肉と内側で繋がっており

内側から腰痛を引き起こして来ます。

 

また、内臓の血流が悪くなることで全身の循環が下がり

疲労が取れにくくなります。

 

当院にお越しになる患者様の症例で多いのが

肝臓、腎臓に負担がかかり腰痛を引き起こしているケースです。

 

その他に

仕事や育児などによる過度なストレスでも筋肉を硬くさせ

腰痛を引き起こす原因になります。

 

ストレスと言えばどういう物を連想しますか?

 

人間関係?

子どものこと?

緊張するプレゼン?

ケンカしたこと?

 

など様々な物が

ストレスと呼ばれるものです。

 

このストレスが過度にかかると

自律神経と呼ばれるものが乱れてしまいます。

 

自律神経が乱れると筋肉が緊張したり

血液循環が悪くなってしまい腰痛を引き起こします。

 

またこのストレスは気候の変化や、湿度、気圧の変化

環境的因子もとても関わってきます。

 

季節の変わり目に症状が出やすいのも

これが原因の1つと考えられます。

 

 

筋肉が硬くなって起こる腰痛でお悩みの方におススメのメニュー

 

 

 

 

姿勢が悪くなって起こる腰痛

腰痛は普段の姿勢や体の使い方に

大きく関係しております。

 

長時間の力仕事やデスクワークによって

筋肉に負担がかかります。

 

筋肉に負担がかかり過ぎると防御反応として姿勢を崩すことで

その場をやり過ごします。

 

また同じ体勢が続くと

再び防御反応が起こり姿勢を崩します。

 

毎日このようなことが繰り返されることで

姿勢が悪くなってきます。

 

姿勢が悪くなることで関節の動きも悪くなり

正しい動きができなくなります。

 

正しい動きができないことで

筋肉が無理して動かすので痛みに繋がります。

 

もちろん姿勢が崩れると

1日の中で使う筋肉と使わない筋肉というのが必ず出てきます。

 

全身を上手く使えていれば

痛みなどは出ないのですが

 

・足を組む癖がある

・片足重心で立っている

 

など偏った使い方や崩れた姿勢での生活が続くと

腰痛が出てきます。

 

姿勢が悪くなって起こる腰痛でお悩みの方におススメのメニュー

 

 

 

 

インナーマッスルが低下して起こる腰痛

インナーマッスルって何となく

聞いたことありますか?

 

簡単に言うと

背骨や骨盤を支えている筋肉(姿勢をキープする筋肉)になります。

 

このインナーマッスルが弱い

姿勢が悪くなり猫背や腰痛の原因になります。

 

またインナーマッスルの特徴として

無意識で働いている筋肉になります。

 

人間はアウターマッスルインナーマッスル

2つが存在します。

 

先程も述べた通り

インナーマッスルは体を支える筋肉で

アウターマッスルは物を持ったり力を発揮する筋肉です。

 

現代人の多くはインナーマッスルが

弱いと言われています。

 

このインナーが弱いと

ジムでアウターマッスルのトレーニングをしたり

マッサージや鍼をしてもまた痛みが再発してしまいます。

 

このインナーマッスルを鍛えることで

正しい姿勢を保持できるようになり

腰痛の再発防止ができるようになります。

 

 インナーマッスルが低下して起こる腰痛でお悩みの方におススメのメニュー

 

 

 

以上、上本町鍼灸整骨院が考える

腰痛の原因です。

その他にも、冷えや寝不足などもありますが

さっき挙げた3つの原因のどこかに当てはまります。

 

冷えることで筋肉が硬くなりますし

冷えることで体が縮こまる姿勢が続いたりと

患者様の生活スタイルにもよりますが必ず当てはまります。

 

 

腰痛の対策として

様々な運動や対策法が出ていますが

セルフケアで痛みがひかない場合は

プロにお任せすることが賢明だと思います。

 

我慢したり放っておくほど

症状は悪化し良くなるのも時間がかかってきます。

 

どこに行っても解消されず生活の不安を解消したい方は

一度当院にお越し下さい。

 

 

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

『大阪で猫背などを矯正する姿勢矯正を

お探しの方は上本町鍼灸整骨院・整体院』へ

 

姿勢矯正ページ  TOPページ  ご予約ページ  お問い合わせページ

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

〒543-0021 大阪市天王寺区東高津町11-3

大阪市天王寺区×骨盤矯正
大阪市天王寺区×整骨院接骨院
大阪市天王寺区×鍼灸(はりきゅう)
【2016年11月時点】
お気軽にご連絡ください
電話予約 電話予約

お問い合わせはこちら