Topページ ごあいさつ当院について 料金・施術内容 アクセス診療時間 ご予約 お問い合わせ 美容鍼 鍼灸整体 姿勢矯正 産後骨盤矯正 肩こり 腰痛 マタニティ 妊活鍼灸 こども整体 外反母趾矯正 交通事故治療 猫背矯正 肩こり整体 腰痛整体 ソフト骨格矯正 小児鍼 プライバシーポリシー

天王寺周辺で慢性頭痛の根本改善をしたいなら上本町整体院へ!天王寺周辺で慢性頭痛の根本改善をしたいなら上本町整体院へ!

 

天王寺周辺で整体を

探しているあなた。

 

また、あなたは

整体を受けることで

どのようなお悩みを

解消したいですか?

 

当院では整体と鍼灸を組み合わせた

独自の施術によりあなたの症状の

根本的な改善を可能にします。

 

この記事は多くの方が

悩んでいる「頭痛」について

書いています。

 

この記事を読んで得られる内容は

 

 

といった内容になります。

 

今回の記事を読んで頂き

お店選びの参考にして頂いてもよし

直接、上本町整体院にお越し頂いても

どちらでも結構ですので是非気になる方は

読んでみて下さい。

 

 

 

あなたの頭痛のタイプは?

 

 

頭痛には様々なタイプがあり

原因や症状が異なります。

 

ご自身の頭痛がどのタイプに当てはまるのかを

知ることはとても大切です。

 

なぜなら、自分の頭痛のタイプを

知ることで症状を防ぐことが

できるかもしれません。

 

では、詳しく頭痛のタイプを

見ていきましょう。

 

大きく分けて頭痛は

3種類に分かれます。

 

風邪や二日酔いで起こる頭痛

→これは風邪が治ったり、アルコールが抜ければ

回復する頭痛で、一過性のもののため危険度はそこまで高くありません。

 

慢性頭痛

→繰り返し起こる頭痛。

「偏頭痛」、「筋緊張型頭痛」、「群発性頭痛」

この3つに分けられます。

 

多くの人を悩ませているのはこの頭痛です。

 

危険な頭痛

→クモ膜下出血や脳出血。

急激に症状が現れることが多く

命に関わります。

 

怪しいな?何かいつもと違うな?と感じたらすぐ病院を受診しましょう。

 

整骨院や鍼灸院では

慢性頭痛に対して高い治療効果が

期待できます。

 

では、慢性頭痛に関して

詳しく解説していきますね。

 

①偏頭痛

 

20〜40代の女性に多いです。

 

頭の片側又は両側がズキズキ、ガンガンと

脈打つような痛みで、体を動かすと悪化します。

 

頭痛の頻度としては

月に1〜2回。

多い時で週に2〜3回発作的に

痛むパターンが多いです。

 

また、気持ち悪さや、嘔吐を伴ったり

音や光に過敏になります。

 

「閃輝暗点(せんきあんてん)」というものも

偏頭痛の特徴的症状です。

 

これは頭痛が起こる前に

目の前がチカチカするなどの

予兆のことを言います。

 

偏頭痛の原因は様々あり

明確なものは判明されていません。

 

有力な説としては

脳の血管が急激に拡張することで

頭痛が発生するため

セロトニンという神経物質や三叉神経が

原因ではないのかと考えられております。

 

気圧や湿度の変化、人混みや騒音、強い光など

環境の変化によっても引き起こされます。

 

また月経周期などによって

ホルモンバランスが変化した時にも

発症しやすいと言われています。

 

食事面でも注意が必要で

チョコレートやピーナッツ、アルコールなどが

誘発因子だという説もあります。

 

②筋緊張型頭痛

 

筋緊張型頭痛は

慢性頭痛の中でも

1番頻度が高いもの

言われています。

 

肩や首のコリによって生じる

筋肉の緊張や血流の悪さなどが

原因で起こることが多いです。

 

後頭部を中心に側頭部や首にかけて

頭が締め付けられるような痛みが特徴です。

 

近年では

長時間のデスクワークや

悪い姿勢、スマホの長時間使用

などの蓄積によって発生するケースが

多いです。

 

またストレスも1つの原因とされており

人間関係や仕事のプレッシャーなどの

精神的な面からも発生します。

 

偏頭痛と症状が似ている点もあることから

両症状の鑑別はとても難しいとされております。

 

 

③群発性頭痛

 

20〜40代の男性に多いです。

 

激しい痛みが片側の目の奥に起こります。

 

片側の目の奥や目の周辺、前頭部や

側頭部に激しい痛みが現れ

「目の奥をえぐられつような」と例えられる

激しい痛みが特徴です。

 

涙が出たり、鼻水が出たり、目が充血するような

症状を伴うことが多いです。

 

痛みは周期的で

年に1〜2回、期間は

1〜2ヶ月毎日のように

繰り返し起こります。

 

また特定の時間に発作が

起こる場合も多いです。

 

症状の誘発因子としては

アルコールが挙げられます。

 

群発性頭痛の痛みは非常に強く

中には発作期間中は

人格が変わってしまうこともあります。

 

原因は特定されておらず

視床下部が起源とする説と

三叉神経の問題や自律神経の問題が

有力と言われています。

 

 

 

上本町鍼灸整骨院ではどうやって頭痛を改善させるのか?

 

慢性頭痛は

タイプによって

施術法やセルフケアが

異なることが多いです。

 

タイプを見極めることで

早期改善、再発予防への近道に

なります。

 

ここではいくつかの

頭痛に対する対策を

お話させて頂きます。

 

①頭痛薬(痛み止め)

 

 

頭痛薬や痛み止めなどの

いわゆる消炎鎮痛剤は

頭痛に有効なのでしょうか?

 

頭痛のタイプによって

効果的なものと

効果を感じにくい場合があります。

 

薬を飲んで効果がある頭痛と

飲んでも効果を感じにくい頭痛をした

経験はありませんか?

 

神経による問題だと

痛み止めは効果的かもしれないが

血液や血管が原因の場合は

薬が効きにくくなる傾向にあります。

 

また痛み止めの長期服用や

大量摂取は逆に頭痛を悪化させる

場合があります。

 

その理由は薬自体が

内臓に負担をかけるからです。

 

内臓に負担がかかることで

毒素が抜けにくくなったり

栄養の吸収が悪くなります。

 

そうなることで血流が悪くなったり

自律神経を乱れさせ

頭痛に繋がります。

 

しかし、多くの方が

頭痛薬を飲むと思います。

 

無理にやめる必要もないと思います。

 

最終は無くしていけばいいと思うので

症状の軽減とともに少しづつ変えていきましょう。

 

そうなることで頭痛の再発率は

格段に下がります。

 

 

②セルフケアのオススメな方法は?

 

 

セルフケアとしては

「頭痛ダイアリー」

がオススメです。

 

簡単に説明すると

カレンダーなどに日付が分かるもを

用意して頂き

 

 

などをメモしていくことで

自分がどんな時に頭痛が出るのかや

どのような生活の流れで頭痛が出るのか

明確に知ることができます。

 

それは頭痛を根本的に治療していく上で

とても重要なことになります。

 

気になる方は是非

「頭痛ダイアリー」

調べてみて下さい。

 

③当院ではどのような施術を行うのか?

 

 

具体的には

 

 

この4つに

アプローチを行います。

 

肩こりや首のコリから

頭痛が来るイメージが強いかもしれませんが

それ以外にも治療すべきポンイトは

いくつかあります。

 

いくつか例を挙げると

顎や首の前側も頭痛に大きく関連します。

 

また、姿勢が悪くなることで

血流が悪くなったり、筋肉への負担が

増えるので頭痛を引き起こす原因になります。

 

先ほども少し話しましたが

内臓や自律神経も頭痛を引き起こす

原因になります。

 

あなたの頭痛のタイプを

見極めて4つのどこから治療していくのかを

決めます。

 

当院が考える

頭痛の根本改善に

必要な要因は

 

 

以上の様な治療を

あなたの状態に合わせて

行っていきます。

 

まとめ

 

 

いかがだったでしょか?

頭痛のことは知って頂けたでしょうか?

 

 

日々の生活や疲労、ストレスなど

様々な要因が頭痛と関わりがあります。

 

 

頭痛で悩んでいて

何をしても

改善されずに困っているあなた。

 

是非この記事の内容を

ご自身の症状や

生活に照らし合わせてみて下さい。

 

もし、お悩みを早く解決したいなら

1度当院にご相談下さい。

 

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

『大阪で結果がでる鍼灸整体を

お探しの方は上本町鍼灸整骨院・整体院』へ

 

鍼灸整体ページ  TOPページ  ご予約ページ  お問い合わせページ

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

〒543-0021 大阪市天王寺区東高津町11-3

大阪市天王寺区×骨盤矯正
大阪市天王寺区×整骨院接骨院
大阪市天王寺区×鍼灸(はりきゅう)
【2016年11月時点】
お気軽にご連絡ください
電話予約 電話予約

お問い合わせはこちら