Topページ ごあいさつ当院について 料金・施術内容 アクセス診療時間 ご予約 お問い合わせ 美容鍼 鍼灸整体 姿勢矯正 産後骨盤矯正 肩こり 腰痛 マタニティ 妊活鍼灸 こども整体 外反母趾矯正 交通事故治療 猫背矯正 肩こり整体 腰痛整体 ソフト骨格矯正 小児鍼 プライバシーポリシー

腰痛でお悩みの方へ腰痛でお悩みの方へ

 

 

腰痛でお悩みのあなた。

 

あなたはこれまで腰痛を治すために

どのようなことをしてきましたか?

 

そしてあなたの腰痛は

解消されましたか?

 

 

などなど、腰痛と言っても症状は様々です。

 

腰痛には色々な原因があります。

 

しかし医学的に腰痛の80%以上は
原因不明と言われています。

 

それはあくまでも
原因となる要素が不確定であったり
原因が多いため不明とされているに過ぎません。

 

この記事を読むことで

といったことが分かります。

 

腰痛で悩んでいるのでしたら

この記事を読み進めてみて下さい。

 

腰痛を引き起こす3つの原因とは?

 

腰痛を引き起こす原因は

大きく分けて3つあると

当院では考えております。

 

1つ1つの原因を見る中で

ご自身がどのタイプなのか確認してみて下さい。

 

筋肉が硬くなって起こる腰痛

 

筋肉による腰痛

 

腰の筋肉は血流や酸素が不足すると

硬くなり痛みやだるさを引き起こします。

 

筋肉が硬くなると言っても
実は硬くなるのにも様々原因があります。

 

などが腰の筋肉を

硬くする原因に当たります。

 

腰の筋肉を沢山使ったり

無理に使うことが腰痛に繋がるのは

イメージできると思いますが

ストレス内臓疲労が腰痛に関連する事は

イメージできますか?

 

過度なストレスは筋肉を硬くさせ
腰痛を引き起こす原因になります。

 

ストレスと言えばどういう物を連想しますか?

 

などがストレスとして

一般的に呼ばれるものです。

 

しかしストレスとは

それだけではありません。

 

温度や湿度、気圧の変動でも

体にとってはストレスになります。

 

季節の変わり目に症状が出やすいのも
これが原因の1つと考えられます。

 

これらのストレスが過度にかかると
自律神経と呼ばれるものが乱れてしまいます。

 

自律神経が乱れると筋肉が緊張したり
血液循環が悪くなってしまい

腰痛を引き起こします。

 

 

内臓の影響で腰痛が出る理由ですが

内臓に負担がかかり過ぎると
内臓が硬くなり、下垂したりします

 

そうなると
内臓は筋肉と内側で繋がっており
内側から腰痛を引き起こします

 

また、内臓の血流が悪くなることで

全身の循環が下がり
疲労が取れにくくなります。

 

内臓の働きは色々あるのですが大きく関係するのは2つ
① 菌やウイルスから身を守る働きをしたり
② 栄養の消化吸収、解毒、老廃物を外に出したり
様々なことを24時間休みなく行っています。

 

このことから

日々の食事や生活習慣で

内臓を酷使してしまうと

腰痛を引き起こします。

 

腰の筋肉を柔らかくする事は

腰痛の改善はもちろん腰の疲労回復

とても重要な要素になります。

 

姿勢が悪くなって起こる腰痛

 

姿勢による腰痛

 

姿勢が悪くなると

腰への負担が増えてしまいます

 

姿勢が悪い状態が続くことで

腰の筋肉を硬くしてしまったり

血流や酸素が不足しがちになります

 

イメージしやすい例で言えば

長時間のデスクワークや同じ体勢は
腰に負担をかけます。

 

姿勢が悪くなることで体を守ろうとする

防御反応が働き体を歪ませることで

痛みやだるさが出ないように守ります。

 

しかし悪い姿勢が続くと
常に防御反応が起こり姿勢が崩れ出します。

 

毎日このようなことが繰り返されることで
姿勢が悪くなり腰痛に繋がります。

 

姿勢が悪くなることで関節の動きも悪くなり
正しい動きができなくなります。

 

正しい動きができないことで
筋肉が無理して動かすので痛みに繋がります

 

もちろん姿勢が崩れると
1日の中で使う筋肉と

使わない筋肉というのが必ず出てきます。

 

全身を上手く使えていれば
痛みなどは出ないのですが

 

 

など偏った使い方や

崩れた姿勢での生活が続くと
腰痛が出てきます。

 

姿勢が良くなる事は

腰への負担を減らすことに

とても大切な要素になります。

 

インナーマッスルの低下で起こる腰痛

 

インナーマッスル

 

インナーマッスルとは
簡単に言うと
背骨や骨盤を支えている筋肉(姿勢をキープする筋肉)になります。

 

このインナーマッスルが弱いと
姿勢が悪くなり、猫背や腰痛の原因になります。

 

またインナーマッスルの特徴として
無意識で働いている筋肉になります。

 

人間はアウターマッスルとインナーマッスルの
2つが存在します。

 

先程も述べた通り
インナーマッスルは体を支える筋肉で
アウターマッスルは物を持ったり力を発揮する筋肉です。

 

現代人の多くはインナーマッスルが
弱いと言われています。

 

このインナーが弱いと
ジムでアウターマッスルのトレーニングをしたり
マッサージや鍼をしてもまた痛みが再発してしまいます。

 

このインナーマッスルを鍛えることで
正しい姿勢を保持できるようになり

腰痛の再発防止ができるようになります。

 

以上の3つが上本町鍼灸整骨院が考える
腰痛の原因です。

 

この3つのうち特にこの問題だけがという訳ではなく

複合的にいくつかの問題が関わって腰痛が起こる場合が多いです。

 

なぜ当院の施術で腰痛が改善されるのか?

当院では多くの方が
長年の腰痛を解消されております。

 

その理由は根本的な症状改善
再発させない体つくり
サポートさせて頂いているからです。

 

上にも書かせて頂いたように
腰痛の原因は人によって様々です。

 

腰痛の改善に必要なことは
原因を見極めることです。

 

では具体的にどのような治療を
行うのかについてお話させて頂きます。

 

腰痛を改善するための治療とは?

 

 

まずは腰痛の原因を見極めることから始めます。

 

原因を見極めずに治療を行うことはとても危険です。

その理由は原因が無い箇所への過度な治療は
体への負担を増やしてしまう可能性があるからです。

 

具体的には
筋肉、骨、内臓、神経
この4つに対して
治療を行っていきます。

 

治療方法としては
鍼や整体、特殊な電気治療や
EMSなどを用いて早期改善に導きます。

 

体の状態を検査させて頂いた上で
治療方法や計画を立てますので
その際にさらに詳しい内容や治療期間について
ご説明させて頂きます。

 

まずは治療させて頂き
治療効果の確認します。

 

後日、治療効果を継続させるために必要な
インナーマッスルの強さや動きの検査を行います。

 

その結果を踏まえて最短で腰痛を改善させるために
必要な治療内容や期間について説明させて頂くのが
当院の一般的な腰痛に対する治療の流れになります。

 

腰痛を根本から改善させ再発まで防ぎたい方
1度当院での治療を検討してみては
いかがでしょうか?

 

まとめ

 

 

いかがですか?
腰痛に関する原因や治療については
ご理解頂けたでしょうか?

 

腰痛の対策として
様々な運動や対策法が出ていますが
セルフケアで痛みがひかない場合は
プロにお任せすることが賢明だと思います。

 

我慢したり放っておくほど
症状は悪化し良くなるのも時間がかかってきます。

 

どこに行っても解消されず生活の不安を解消したい方は
一度当院にお越し下さい。

 

 

追伸:当院で腰痛の治療を希望する方へ

 

 

当院で腰痛の治療を検討しているあなたに
お伝えしておきたい内容があります。

 

当院の腰痛治療の特徴は
根本改善と再発防止をゴールとしております。

 

単純に腰を揉んでほしいや
時間を長く施術して欲しいという方には
向かないかもしれません。

 

1日でも早く腰の辛さから解放されたい方
もう腰痛で悩みたくないという方には
当院の腰痛治療を強くオススメ致します。

 

もしその腰痛が解消されれば
何かしたい事はありますか?

 

腰痛はとても難しい症状で
現代病とまで言われています。

 

多くの方が痛みと付き合っていく選択肢を
選んでしまいますがこの記事を読んでいるあなたは
今の痛みを我慢せず正しい治療を受けて下さい

 

あなたがしたいことを全力でできるようにするため
当院がしっかりサポートさせて頂きます。

 

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

『大阪で結果がでる鍼灸整体を

お探しの方は上本町鍼灸整骨院・整体院』へ

 

鍼灸整体ページ  TOPページ  ご予約ページ  お問い合わせページ

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

〒543-0021 大阪市天王寺区東高津町11-3

大阪市天王寺区×骨盤矯正
大阪市天王寺区×整骨院接骨院
大阪市天王寺区×鍼灸(はりきゅう)
【2016年11月時点】
お気軽にご連絡ください
電話予約 電話予約

お問い合わせはこちら