Topページ ごあいさつ当院について 料金・施術内容 アクセス診療時間 ご予約 お問い合わせ 美容鍼 鍼灸整体 姿勢矯正 産後骨盤矯正 マタニティ 妊活鍼灸 こども整体 外反母趾矯正 交通事故治療 猫背整体 肩こり整体 腰痛整体 鍼灸整体 ソフト骨格矯正 小児鍼 交通事故施術 プライバシーポリシー
頸椎椎間板ヘルニアでお悩みの方へ

頸椎椎間板ヘルニアとは

頸椎(首の骨)の間にあるクッションのことを椎間板と言います。

 

この椎間板が飛び出し神経を圧迫していることで症状に繋がります。

 

通常、後方または後側方へ飛び出し神経根あるいは脊髄を圧迫します。

 

後発は30〜50歳代に多く男性に多く後発部位は中部頸椎〜下部頸椎です。

 

原因としては、老化現象や交通事故やスポーツなどで激しいダメージを受けて発症すると言われています。
頸椎の椎間板は常に圧力がかかっている状態で体の組織の中でも老化するスピードが早かったり劣化しやすいと言われています。

 

 

頸椎椎間板ヘルニアの症状
肩や首のこり、痛み。
背中胸部痛み

 

腕の痛みやだるさ手の痺れやむくみ握力の低下などもみられます。

 

また、頭痛や目の奥の痛み、眼精疲労、耳鳴り、めまい、ふらつきなども症状の増悪によっては起こることもあります。

 

基本的には片側への症状ですが両側の痺れや痛みを伴うこともあります。

 

 

注意すべきこと
ご自身で強いマッサージやストレッチは危険ですので避けて下さい。

 

また、リラクゼーション店舗などで行う、うつ伏せでの強いマッサージ
無理にバキバキ・ボキボキするのはとても危険を伴います。

 

うつ伏せでのマッサージでは、頸椎を後屈させ神経の圧迫を強くする恐れがります。
神経の圧迫が強くなると症状の増悪にもなりますので注意しましょう。

 

また、ネットや本に載っているストレッチなどは病態を把握をした上では有効ですが自己流はとても危険ですので十分に注意した上で行なって下さい。

 

 

上本町鍼灸整骨院での頸椎椎間板ヘルニア治療

頸椎椎間板ヘルニアに関しては基本的に保存療法が原則となります。

 

保存療法で頸椎けん引、頚部カラー固定、マッサージやストレッチの理学的療法などが
病院などで行われる治療法になります。

 

これらの保存療法は症状ややり方によっては悪化する恐れもあります。

 

 

当院で行う主な施術は3つ

 

【鍼治療】
鍼をすることにより筋肉の無駄な緊張をとることにより頸椎にかかる負担を軽減することができます。頸椎の負担が減ることにより首や背中の痛み痺れなども出にくくなります。

 

 

【整体】
正しい頸椎の位置や動きに戻します。
関節の動きや正しい姿勢に調節することで頸椎にかかる負担を軽減させます。

 

当院でも何件も頸椎ヘルニアの患者様の施術をしておりますが姿勢が良い方は少ない傾向にあります。

 

正しい姿勢、正しい首の動きを覚えさせてあげることで頸椎ヘルニアの進行を止めることはもちろん痺れなどの症状が出にくくなってきます。

 

 

【楽トレ(インナーマッスルトレーニング)】
インナーマッスルを鍛えるのに特化した施術。
症状の改善はもちろん再発を防ぐことを可能にします。

 

整体の箇所でも挙げましたが、正しい姿勢は頸椎への負担をかなり軽減してくれます。

 

しかし、自己流の姿勢方法などは危険で無理に力を入れたまま姿勢を保持しますのでより負担が増える恐れがあります。

 

インナーマッスルは背骨や骨盤を支えている筋肉になりますので正しくした姿勢のキープを楽にできるようにと定着しやすくしてくれます。

 

 

以上の3つの施術を状態により施し
頸椎ヘルニアの不安から1日でも早く解放されるように施術しております。

 

大阪市天王寺区で頸椎ヘルニアにお悩みでしたら一度当院にご相談下さい。

 

 

 

〒543-0021 大阪市天王寺区東高津町11-3

大阪市天王寺区×骨盤矯正
大阪市天王寺区×整骨院接骨院
大阪市天王寺区×鍼灸(はりきゅう)
【2016年11月時点】
お気軽にご連絡ください TEL. 06-6777-5518 お問い合わせはこちら